70th Hayami anniversary

製品情報

端末加工CORD END PROCESSING

スーパーコードをあらゆる用途に応じて
端末加工ができます。

ハイテク繊維を使用したスーパーコードはワイヤーと比べて軽く柔らかいため加工がしやすいという点が特長です。
当社では、スーパーコードの二次加工も行っております。
あらゆる用途に対応できるよう、多様な加工方法を用意しております。
興味を持たれた方は、お気軽にお問い合わせください。

端末加工について

端末加工製品の用途例

自動車
バッフルボード
照明器具 / スピーカー
落下防止ロープ
ロボット / プリンター
駆動ロープ
物干しロープ
吊り下げロープ
カメラ
レンズキャップ紐
その他

スーパーコードの端末加工の種類

SR Type

SR Type
品番 コードサイズ 板厚 L E H 材質
SR-3 0.3~0.7 0.25 3.0 2.2 2.6 黄銅
SR-5 0.6~1.4 0.40 5.0 3.8 4.0 黄銅
SR-6 1.2~1.7 0.50 6.0 5.2 5.6 黄銅
SR-7 1.5~2.8 0.60 7.0 7.0 6.7 黄銅

BR Type

BR Type
品番 コードサイズ 板厚 φD L W 材質
BR1.25 ~1.3 0.8 2.2~5.3 11.5 5.5 スズメッキ銅
BR2 ~1.8 0.8 3.2~6.4 16.8 8.5 スズメッキ銅
BR5.5 ~2.8 1.0 3.2~8.4 19.8 9.5 スズメッキ銅

SB Type

SB Type
品番 コードサイズ W1 W2 H1 H2 L 材質
SB-2 1.8~2.2 8.0 4.8 5.5 2.6 8.0 アルミ
SB-3 2.5~3.2 11.0 7.8 7.5 3.5 11.0 アルミ
SB-4 3.5~4.2 13.3 9.3 8.5 4.5 16.0 アルミ
SB-5 4.5~5.2 16.5 11.4 10.5 5.5 20.0 アルミ

TA Type

TA Type
品番 コードサイズ 板厚 L E H 材質
TA-7 2.5~3.5 0.5 12.2 9.0 9.1
TA-9 2.5~4.5 0.5 15.3 11.0 10.2
TA-12 4.5~6.0 0.5 15.5 13.5 10.4

超音波ウェルダー

超音波ウェルダー

化学繊維の性質を利用して、超音波により繊維同士を溶着することができます。
主に平紐の加工に使用し、加工部がスマートで、金属が使えない部分の加工にも使用できます。

ミシン加工

ミシン加工

ミシン加工は端末加工の中でも、強度の低下が最も少ない。
縫製パターンをプログラムできるので、安定した製品ができる。

紹介したスーパーコード端末加工は、ほんの一部です。
その他、お客様のご要望に応じて製造いたします。
詳しい内容はお問い合わせください。

お問い合わせはこちら